読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記なのか自伝なのか

自分を紹介するとき「大学生です!」と名乗ることに慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうな4月

一人暮らし二日目 自分が住む町の探検を2時間かそこらで終えて部屋に戻ってきたがまだガイダンスすら終わっておらず授業も始まっていない今の時間が一番暇だと思う。なぜブログをはじめようと思ったかを未来(まだ続けているはず)の自分のために書いておく。ネットで大学在学中にやっておくべきこと

と検索したところ読書と並んで書いてあったのがブログを始めるということだったので個人情報の面で怖いがブログを始めることにした。

未来の自分がこのブログを読んで頭を抱えているのか目を細めているかはわからないが日記もとい自伝のような感覚で書いていこうと思う。

書くことは自由、もともと知り合いにみられることは想定していないので好き勝手に書いていこうと思う。自分の母が自分の日記を2日か3日でやめていたのを思うと続けられるか心配だが(笑)

皮肉なのは高校時代のイベント三昧のような毎日では書こうと思わず暇になってからブログを書こうと思うこと

その場人間なのでその時思ったことはその瞬間しか覚えておらずおもしろいこともつまらないことも忘れてしまうので書くのはとてもいいことだと思う

みんなそんなもんだよね?

というかブログ結構楽しい。キーボード打ってるだけだから疲れないし鉛筆やらボールペンで書くより楽だし

人に自分の考えを話すことは時間がかるし会話のテンポも遅くなるがブログなら自由に書ける

レビューとか書いていけたらいいなぁ